記事の詳細

こんにちは、営業推進のMです。
先日ご紹介しましたプロジェクト管理の一部から、工数管理について、より詳細な機能をご紹介します。

●グラフ化機能
今までの工数情報(作業内容や作業時間など)を任意の条件で集計し、グラフにすることができます。
グラフの計上も横棒グラフ、縦棒グラフ、円グラフ、折れ線グラフ、面グラフ、曲線グラフ、曲線面グラフなど、その時集計したい情報にあったグラフを選ぶことができます。
例えば、「今月はどのプロジェクトに一番時間がかかっているのだろう?」をグラフ化して見てみましょう。

今月の合計作業時間からプロジェクト名ごとの割合を円グラフで出しますよと条件設定。
右側に、どんなグラフになつのか?小さめですがプレビューも出るので、条件設定しやすいです

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-328

条件を適用してグラフを出すと、このような形になります。
今月は「中期経営計画ブックの作成」というプロジェクトに一番時間がかかっており、39.8hかかっていることがわかりました

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-329
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-329-2

ではその「中期経営計画ブックの作成」プロジェクトの39.8hの中では、どんな作業に一番時間がかかっているのか?を今度は調べてみましょう。

分類大項目を「プロジェクト名」から「作業内容」に変え、条件に「今月」のほかに「プロジェクト名が中期経営計画ブックの作成」と加えます。
すると、今月では作業時間が一番長い「中期経営計画ブックの作成」プロジェクトの中でも、どの作業に一番時間がかかっているのか?がわかります。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-330
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-331

このように、知りたい情報をパッとみてわかるようにグラフ化できるので、自社の強みや課題点等の分析に役立ちます。

●一覧でも個別内容が見られる
画面遷移しなくても、一覧画面で各日報の作業内容を見られるので、一覧からピンポイントで情報を探したい時や、ある範囲をざっとでも全部確認したいといった時に便利です。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-332

詳細・資料請求やご相談など、こちらからどうぞ!

関連記事

Focus U タイムレコーダー Focus U 顧客管理 キャップクラウド株式会社 資料請求はこちら
ページ上部へ戻る