記事の詳細

こんにちは!営業推進のMです。
昨日、弊社からも今年の夏季休業日のお知らせを掲載させていただきました。
そろそろ、社会人も夏休みをいただけるチャンス到来の時期ですね!
(サービス業の方はシフト制という方も多く、お休みの時期こそ繁忙期!というところもあるのですよね。いつもありがとうございます。)

さて皆さん。夏休みの取得・有休の管理、うまくできていますか?

かなり早めにお休みの希望を提出していても、上司が忙しくてなかなか承認が取れない…
他の人と調整しているうちに時間がかかり、やっと調整して希望を提出しても承認までにまた時間がかかる…
なんてことや、
たくさんの社員から休暇の申請が!チェック漏れごめんなさい…
あれ?あと何日、残日数あったっけ…?
なんてことも、あるのではないでしょうか。

「チェック漏れを無くしたい!」「残日数を覚えておけない!確認は手間…」「上司をつつくのは気がひける…でも早く~」
「スマートに休みを取得したい!」「手続きを早くしたい!」

そんな、休暇申請に関する諸々のお悩みを聞いて生まれたのが「Focus U 休暇管理 powered by kintone」です!

◎特長

*代休・振休・有休の残日数の自動管理を実現
・申請の承認が下りれば残日数は減り、勤続年数によって有給休暇の残日数を自動付与
・休日出勤した場合にも、申請時の選択をもとに代休or振休の取得可能日数を自動で追加
・取得期限をもとに、消化期限の近いものから自動で消化できる

*申請から承認までのスムーズなワークフローを実現
・申請すると上長に申請内容を自動通知、通知を受け取った人はその場で承認可否を返したりコメントをつけることが可能
・承認可否、コメントなどがつくと、申請者に自動通知
・何日間反応が無かった場合など、任意の条件で承認者へのリマインダーを設定可能

これで、残日数の管理に悩まされたり、承認まで待ちぼうけということも、確認漏れしてしまうということも防ぐことができますね!

では、どのように申請・承認するのか?
休暇取得の流れを、実際の画面とともにお伝えします!

◎休暇を取得しよう!

まずは申請ですね!ちなみにポータル画面で自分の有給の残日数が確認できます!

スクリーンショット (144)

 

スクリーンショット (145)

 

一目瞭然ですね。
さっそく「各種休暇の申請」から休暇申請をしましょう。

スクリーンショット (147)

申請を提出する先の上長を選択して、どの休みをいつからいつまで取得したいのか?選んで、事由を記入して保存。

スクリーンショット (149)

保存したら、「申請」ボタンから「実行」すると、先ほど提出先に指定した上長に自動で通知されます!

あとは待ちましょう。承認されると、自分に通知がきますよ!

◎申請から承認までの様子

さて申請後、上長はどうしたらよいのか?承認のプロセスをご紹介します。

スクリーンショット (151)

通知がきます。確認して承認しましょう。(不備があれば、差し戻ししてコメントをつけることも可能です)

ちなみに、

スクリーンショット (153)

未処理一覧というのもあります。確認漏れを防ぐことができますね!

スクリーンショット (155)

休暇申請を承認してあげましょう。コメントをつけたり、差し戻しも可能です。

承認または差し戻しをしたり、コメントをつけたりすると、申請者に自動で通知されます。

◎お休みを満喫しよう!

スクリーンショット (157)

申請が承認されると、通知のほかにも承認済み休暇申請一覧でも確認できます!

あとはお休みを満喫しましょう!バンザイ!

◎うちには「バースデー休暇」があるんだけど?

朝、おなかが痛くなったらお休みできる「腹痛休暇」、一度きりの人生だからこその「人生充実休暇」…あったらいいですよね。(?)

会社によって、夏季休暇や、固有の福利厚生の範囲での特別休暇など、有休・代休・振休以外にも管理すべきお休みはあるかと思います。
安心してご相談ください!
Focus U 休暇管理 powered by kintone」はその名の通りkintoneをプラットフォームとしているので、機能や項目の追加が容易です。
安心してご相談くださいね。(大事なことなので2回書きました。)

ちなみに、弊社には「バースデー休暇」、実在します。年に一回、基本的にはお誕生日に(休日とぶつかる場合は近い日付で柔軟に)お休みが取れるというものです。

当サービスでは勤続年月数によって有休残日数を自動で付与する機能がついています。同じように、どのタイミングでどの休みの日数を何日加えるといった設定や、有休・振休・代休以外にも休みの項目・種類を追加するといった設定が可能なので、会社によって異なる運用や決まりにも柔軟に対応できるのです。

 

資料請求・デモのご希望などはこちらからご用命ください!

関連記事

Focus U タイムレコーダー Focus U 顧客管理 キャップクラウド株式会社 資料請求はこちら
ページ上部へ戻る