記事の詳細

こんにちは。営業推進のMです。

以前、休暇の取得シーンに沿って休暇管理の記事を書きました。

今回は、管理者側(人事担当・給与計算担当・部課長など)のシーンです。

 

●ホントに出勤した?休日出勤の確認

タイムカード(出勤簿)と休暇申請や休日出勤の申請を付け合わせたい…そんなシーン、あるのではないでしょうか。

実際、「きちんと管理したいけれど、別々の書類をわざわざ付け合わせるのが非常に面倒…」というお話と、「毎月、付け合わせ作業をおこなっているが、目検で煩雑になっている」というお話をうかがったことがあります。

じつは、「Focus U 休暇管理 powered by kintone」が生まれた背景にも、上述のようなお客様の課題があるのでした。

kintoneなら、従業員が出退勤を打刻したデータを自動で取り込み、そのデータと休暇申請や休日出勤申請を付け合わせることが容易です。

ブログ用タイムレコーダーとkintone

(画像左:kintoneの画面。従業員の打刻情報を自動で取り込む(打刻システムと連携する)。/画像右:連携する打刻システムの例として、「Focus U タイムレコーダー」の画面。)

書類を社員ごとや日付ごとなどで仕分けて、順番に目検で付け合わせる…という作業より、データ化してしまえばぐっと時短になります。

kintoneは、システム間の連携がしやすいことも特長の一つです。お使いの打刻システムやExelなどのタイムカードのデータをkintoneに取り込んで休日出勤申請や休暇申請のデータと付け合わせる…ということをお考えの方も、ぜひご相談ください。

資料請求・オンラインデモなども承っております。

→さらに詳しく聞く

関連記事

Focus U タイムレコーダー Focus U 顧客管理 キャップクラウド株式会社 資料請求はこちら
ページ上部へ戻る